主従誓約書でエロいセックスフレンドにスグに会いたい青野山駅(島根県津和野町)

割り切り団地妻

主従誓約書でエロいセックスフレンドにスグに会いたい
>>公式サイトはコチラ<<


エッチ女と主従誓約書で会った人の話で、会った瞬間に車の中で襲われたという人がいます。主従誓約書には変態なエッチ女って本当にいるんですね。

pick up

【質問】
某出会い系サイトにて遊び半分で複数回多重登録をしてしまいました。 1回目の多重登録後、運営から

アカウント強制削除の連絡
多重登録が発覚しましたのでアカウントを強制削除させていただきます。

今回は1回目ということで警告にとどめておりますが、今後改善が見られない場合は利用規約に基づき永久追放並びに最大50万円の違約金請求といった厳重処罰の対象になる可能性もございますので十分ご注意ください。

というメールが来たのですが、この時点で気づかず、数回目の多重登録後、運営から

警告を無視されましたので予告通り最大50万円の違約金請求を検討させていただきます。
これ以上の規約違反行為は営業妨害とみなし告訴も辞さない構えです。
なおこのメールが最終通告となりますのでご注意ください。

というメールが来てしまいました。

請求された場合は払わなくてはならないのでしょうか?それともこれはまだ警告の内なのでしょうか?
よくある請求メールのような「警察に被害届を提出」や「裁判所から書類が」といった文句が無いのが逆に不気味です。

ちなみに登録はフリーメールのみで年齢確認もなかったため、捨てアドレスしか相手には伝わっていません。その捨てアドレスもこのメールが来てから怯えてアカウントごと削除したのですが、まずかったでしょうか?

ご回答をよろしくお願いします。

【回答】
そもそも、何で「多重登録」なんかしたのですか?
ま、それはともかく、文書の内容からして、少額訴訟(60万以内の金額の支払請求を一日で決着させる)をやるとか、具体的な法的手段が書かれておりませんし、「違約金請求を検討させていただきます」の段階ですので、「警告の内」でしょう。
貴方も既に、アドレス変更されたとの事ですので、業者は、これで、貴方にコンタクトする方法を失ったわけですよね。それで大丈夫です。
「裁判所から書類が」って、貴方、住所なんか登録していなければ、出来っこないですよ。
これに懲りて、もう二度と「出会い系サイト」は使わないで下さい。

おすすめ出会い系

エッチ団地妻との出会いを求めているあなたに。気軽に遊べるエッチ団地妻からエッチな関係まで、いろいろなエッチ団地妻との出会いが主従誓約書には待っています。ご近所のエッチ人妻と出会えるチャンスがない。誰もが憧れるエッチ人妻とのいけない出会いがあふれるサイトがあるんです。安心して遊べて出会える優良サイト「主従誓約書」出会い系サイトで知り合ったエッチ女性と、平日昼間にどこかで待ち合わせて、ホテルでネットリエッチなんてどうでしょうか?このサイトで紹介している出会い系サイトの掲示板で見つけてくださいね。青野山駅(島根県津和野町)

© 主従誓約書でエロいセックスフレンドにスグに会いたい
All Right Reserved.